情報提供端末で求人情報を探す

求人情報提供端末

ハローワークの求人情報提供端末で求人情報を探すには、まずは最寄りのハローワークに行きます。
ハローワークでは、求職登録の必要があります。求職申込書に自分の希望する賃金や職種などを記入し、提出します。求職申込書が受理されると、ハローワークカードが貰えます。このカードは、ハローワークに行く時には必要です。

ハローワークに直接行くと、窓口で求職相談や求人情報提供端末で求人情報を探す事が出来ます。端末の使い方は、簡単でタッチパネル式ですから、年代を問わず誰でも簡単に使えます。自分の性別から、入力して行き画面に従い入力して行きます。

全部の入力を終えると、検索が開始され自分の希望の職種が画面に表示されます。求人の中で、もし応募したい仕事があれば窓口の人に、その事を伝えれば、職員の人が応募出来るか調べてくれ応募先の事業主に連絡をしてくれ、応募が可能なら紹介状を書いてくれます。面接に行く時に、ハローワークからの紹介状を持って行きます。厳しい時代ですが、ハローワークを上手く利用すれば希望の仕事を見つける事ができるはずです。

サブコンテンツ

ハローワーク求人探し方のお知らせ

このページの先頭へ